読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows 7 RCをインストールしてみた

適当なPCがなかったので、一番安いSSDを買ってきてインストールしました。
とくに何の問題も発生せずにインストール完了。

インストール後に「Control Panel」の「Install or uninstall languages」から、Language Packをインストールすると、日本語の表示も行われます。

しばらく触ってみた感触としては軽い。体感ではIntel SSD + Windows XPの組み合わせよりもはやく感じます。まぁ、インストール直後だからってのもあるでしょうが。

あと、タスクバーのウインドウにマウスを合わせたり、Alt+Tabでウインドウを切り替えるときに、以下のように選んだアプリケーション以外が透明に表示されるのも地味にイイですね。

続いて、いくつかアプリケーションをインストールしてみました。

Firefox, Visual Studio 2008, Expression Studio 2, Office 2007, iTunesなどは問題なくインストールが完了。

ただ、SQL Server 2005だけは互換性がないみたいで、以下のエラーが発生しました。

問題はNorton Internet Security 2009。

自動起動でインストールしようとすると、OSのチェックではじかれてしまうので、Setup.exeを直接起動してインストールします。

すると、最初はちゃんと動いていたんですが、何度か再起動を繰り返しているうちに以下のようなダイアログが表示されるようになりました。

ここで、「プログラムを実行する」を選択して再起動すると、ブルースクリーンが発生。

うーん、どうしよう。AVGのAnti-Virusは、Windows 7に対応しているらしいので、フリー版を試してみようかな。