読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

64倍の生産性

羽生さんのプレゼン「SIビジネスに未来はあるか!?」

http://d.hatena.ne.jp/habuakihiro/20080119#1200680102

こういう感じのプレゼンはすごく好きです。
(ただ、社内のMLで紹介してみたけど、まったくレスがなかった・・・ちょっと寂しい。)

たくさん良いお話があった中でも、生産性を64倍向上させろ、という話が特によかった。



僕は今の部署の中では比較的生産性が高いほうだと思っているんですが、やはりたくさんの仕事を振られます。(所属プロジェクトが4つか5つある・・・)
しかし、今は他の人の8倍もの生産性がないので、毎日4、5時間残業して何とかこなしているような状況です。
この状況を1時間でこなせるようになれってことですよね。

そうなれるように日々勉強を続けていきますが、それ以外にも最近いろいろ取り組んでいます。

開発プロセスやインフラの整備

社内では無手勝流でプロジェクト管理がおこなわれていることが多いので、プロセスとかツールとか文化とかを根付かせる必要があると思っています。
最近は、アジャイル的なプロセスに挑戦してみたり、Tracやblogなどのツールを導入してみたりしています。

チームへの投資

やはりチームでプロジェクトを回している以上、チームメンバにも効率化してもらう必要があると思います。
最近は、プロジェクト内や社内で勉強会を開いたり、社内blogで勉強になりそうなエントリを書いてみたりしています。
しかし、勉強会の準備は、休日とかにやっているので結構しんどい。味方が欲しいです。

自分たちのためのシステム作り

僕が以前、休日を利用して開発したフレームワークは、社内で活用されたり、展示会で発表されたり、外の企業から声がかかったりして、広がりつつあるんですが、最近は忙しくてそういう活動ができていません。
羽生さんのプレゼンの中でも「紺屋の白袴」という話がありましたが、まずは、自分たちの業務を効率化するためのシステムを作りたい。
自分たちで使えないようなものは、外に出しても売れないでしょうしね。