メディアマーカー

これまでは、読んだ本や欲しい本はSocialtunesというサービスで管理していたんですが(d:id:ZOETROPE:20070421)、どうにも動作が重いというのと、コメントを書くことができないというのが不満でした。

たくさん本を登録していると、「なぜその本を欲しいと思ったのか」ということを忘れてしまうので、その本を知るキッカケとなったblogへのリンクなどを、コメント欄に記述しておきたいんですよね。

というわけで、メディアマーカーに乗り換えることにしました。

使ってみて数日ですが、気に入ったのは以下の点です。

  • 動作が軽い。
  • コメントが付けられる。(HTMLで書けるのでリンクも張れる)
  • 本のデータをCSVファイルでエクスポートできる。
  • 星で本の評価を付けられる。
  • 購入日や読了日を記録できる。
  • 各月の本の購入金額や、読了数をグラフや表で見ることができる。


250冊の本データを移行するのは、結構手間でしたが・・・