読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レトロスペクティブやってみた

agile book

アジャイルレトロスペクティブズ 強いチームを育てる「ふりかえり」の手引きに影響を受けて(d:id:ZOETROPE:20071016)、さっそくレトロスペクティブをやってみた。

今回やってみたのは、情報を収集するアクティビティです。やり方はすごく簡単。

  • 全員に大きめの付箋紙を5枚配る。
  • 付箋紙1枚につき1件、意見を書いてもらう。
  • 付箋紙を収集して壁に貼る。
  • 重複する意見は1枚に重ねる、
  • カテゴリ分割をして、似たような意見は近くに集める。
  • 全員にカラーコードドット(シール)を5枚ずつ配る。
  • 興味のある意見にシールを貼っていってもらう。

普段は、「意見をお願いします」と言っても、まったく意見が出ないか、いつも決まった人が意見を言うだけなんですが、今回はみんなでワイワイ楽しみながら、30分程度で、数十件の意見を収集することができました。
また、意外な意見にシールがたくさん集まったりしたのも興味深いですね。


このような手法を取った理由が、

  • 紙に書くことで、普段手をあげない人の意見も収集できる。
  • カテゴリ分けをすることで、興味のある分野が分かる。
  • シールを貼ることで、声の大きい人の意見が重要に見えるのではなく、本当にみんなが重要だと思っている意見を見える化できる。

というところだったので、思惑通りにいったのではないかと思います。


最後に、感想を聞くアクティビティもやってみましたが、「すごく面白かった」、「またやってほしい」、「今までのこの会議の中で一番面白かった」など、かなりの好評でした。

実際、始める前はけっこう不安で、ここまで上手くいくとは思っていませんでした。
レトロスペクティブ(・∀・)イイ!!


さて、次は「アイデアを出すアクティビティ」、「何をすべきかを決定するアクティビティ」もやってみたいと思います。